オプションビット(Option Bit)の入出金・評判ガイド。

オプションビット(Option Bit)の基本情報・登録方法・口コミ・評判をはじめ、サービス内容や入出金の方法をご紹介。

オプションビットのデジタル、ターボ、タッチ、レンジの取引画面について。

取引ガイド

オプションビット(OptionBit)では、次のような取引方法の種類があります。チャート右上の「マルチ」で1画面に4つの銘柄を1度に表示できます。

満期時刻や、ペイアウト、分数の変更が取引画面でできます。緑と赤の1本線で、現在その銘柄(通貨)を保有しているユーザーの割合を確認する事が出来ます。緑は、買い、赤は売りのユーザーの割合です。

デジタル取引 HIGH&LOW

一般的にデジタル取引とは”ハイ&ロウ取引”と呼ばれている、バイナリーオプションの基本的な取引となります。

この”ハイ&ロウ取引”とは株、商品、株価指数、為替などの銘柄を選び、現在の市場の価格に対し終了時間の時点で、上が
るか下がるかを予想する取引となります。

上がると思えば“上”をクリックし、その銘柄の価格が下落すると思うなら“下”をクリックします。

その後、投資したい金額を指定入力して取引開始となります。

ターボ (短期取引)

オプションビットでは60セカンド取引はその名のとおり、60秒後のポジションの動向を予測するバイナリーオプション取引となります。こちらの取引ルールは、バイナリーオプション(ハイ&ロー)取引と全く同じですので時間だけが違います。

わずか1分で勝負が確定する速攻取引で、人気の高いオプション取引ですが、オプションビットでは2分と5分の
取引も行えますので、自分がしやすい取引手法で取引をしてみてください。

また新スーパー・ターボもあります。“30秒”“45秒”の短期速攻取引が新たに加わりました。

現在、30秒・45秒・60秒・2分・5分の短期取引があります。最大81%のペイアウトを得ることができます。

レンジ取引

オプションビットではレンジ取引も行えます。こちらの取引はオプション取引の終了時に選択した資産価格が一定の範囲内または
範囲外にあるかどうかを予測します。その為、範囲の中にとどまるかとどまっていないかになります。

タッチ取引

タッチオプションは、あらかじめ設定された価格に対し、終了時間内にタッチするかどうかを予測する取引方法です。

このタッチ取引の1番の特徴は、取引時間内に一度でもよいので設定価格まで到達すれば高額なリターン率を獲得出来る事です。

つまり時間内に「タッチする」かを予想する取引となりますのでシンプルな取引と言えます。

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

オプションビットの口座開設はこちらから!

optionbit 最低入金額は、10,000円。 当サイト限定! 只今初回入金ボーナス実施中!! ・ 入金額27,500円〜50,000円未満 : 30% ・ 入金額50,000円〜100,000円未満 : 40% ・ 入金額100,000円〜250,000円未満 :50% ご注意:取引条件は15倍となります。
【お申し込みはこちらから】
無料口座開設はこちらから